酵素ダイエットについて

公開日: 

私は携帯サイトで見つけた優光泉を購入しました。

酵素は体に良くて、ダイエットに効果的、程度の知識しかありませんでしたが、興味本位と初回は安かったので購入に至りました。

自宅へ届き、酵素というものを初めて口にしました。

思っていたよりも美味しくて本当にびっくりしました。

本品はどろっとしてとても甘くて飲めないので、水や炭酸水で割って飲んでいました。

ダイエットのやり方といったパンフレットのようなものまで同封されていてわかりやすかったのですが、要は置き換えダイエットです。

一気に痩せたい人は断食プランもありました。

私はすぐに結果を出したい派なので、3日間の断食に挑戦しました。

でも、いつもみたいに今からすぐ!というわけではなくて、事前1週間は断酒や脂っこいものを控えたりと推奨する食事プランに従って準備しました。

当日の3日間は、1日目はあっという間という感じですが、2日目が何か食べたくてしょうがなく、一番きつかったです。

3日目はここまできたら、と言った感じで終わりました。

たった3日間なのに酵素ドリンクをただお腹が空いた時に飲み続けるだけのダイエットは、確かにお腹もへこんで痩せた感じはありましたが、とてもきついのでよし、もう1回やろうとは腰が重くてなかなか進みません。

妊娠時のダイエットについて

女性なら1回はダイエットをした経験があると思いますが、私もその一人です。

テレビで「バナナダイエットがいい」と言われれば大量にバナナを購入し、「夕方までにご飯を食べる」と言われれば家に帰って急いでご飯を食べたりしていました。

ですが、どれも長続きをせず、30代になってダイエットというものすら諦めと興味が薄れていました。

ですが、妊娠がきっかけで体重制限をしなければいけなかったので、
無理なダイエットでなく、健康に栄養は接種しながらカロリーは抑えるようにと、中々難しい使命を病院の先生に言われました。

その当時は、毎朝ヨーグルトと野菜ジュースを飲み、夜には納豆&ところてん&もずく酢を必ず食べるという生活をしていました。

もちろん、それ以外のものも食べていましたが、夜はその3つを食べると結構お腹がいっぱいで、
あと1品くらいおかずがあれば十分でした。

また朝・夕に30分以上の散歩をすることと、家の掃除をお腹に負担にならないように、屈伸を使って30分以上すること(毎日掃除機と拭き掃除)をしていました。

それはダイエットをしよう!という思いより、「元気な赤ちゃん出て来て!」の思いの一心でした。

だから続けられたんだと思います。

その結果、お産までには予定の10キロ増以内で体重を抑えることが出来ました。

今現在は、産後太りに悩まされています。

子供のせいにしてはいけませんが、子供がいると外に運動に行く事も難しく、妊娠時よりダイエットが難しいです。

ですが、それでまたイライラして暴飲暴食してはいけないので、今は気長に「しょうがココアダイエット」をして結果が出るのを待っているところです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑