縄跳びダイエットとは?

公開日: 

私が行ったダイエットは縄跳びダイエットです。

たまたま行った本屋さんで見つけた「エア縄跳び」。

エア縄跳びとは実際、縄はついていない縄跳びなんです。

外で縄跳びをするのはちょっと恥ずかしいですが、縄がついてないためあまり場所を取らないで縄跳びが出来る。

カウンター、タイマー機能も付いているため、時間を決めて室内で縄跳びが出来ます。

小学校の頃から縄跳びは好きだったのでこれなら出来るかと思いきや、意外ときつい。

私の場合は最初は5分からはじめました。

最初は5分でもきつかったです。

次の日は筋肉痛がつらかったのを覚えています。

徐々に時間を延ばし、最終的には15分毎日飛びました。

15分飛ぶと大体200カロリー以上消費できるんです。

効果はすぐに出てきました(もともと運動していなかったので)。

縄跳びダイエットなかなかおすすめです。

最終的にマイナス5キロ達成しました。

もう少し減量したいと思っているので、次はどんなダイエットに挑戦しようか考え中です。

ただ縄跳びダイエットには注意も必要です。

太ももやおしりにも効果があるのはいいのですが、胸も少し小さくなります。

縄跳びダイエットをされる方はスポーツブラは必需品かと思います。

みなさんもぜひ試してみてください。

ほぼいつも通り過ごすだけダイエット

私はもともと太ってはいない普通体型でしたがウエストがあまり無く寸胴なことにコンプレックスがありました。

今まで部分痩せダイエットなど色々調べて行ってきても上手く行かなかったので諦めていたのですが
友人に相談し勧められて始めたダイエットが「姿勢を正して過ごすだけ」のダイエットでした。

簡単すぎて「これで痩せるの?」と疑心暗鬼になりながらも続けてみたところ約1ヵ月でウエストが-5cmという結果で驚きました。

実際、姿勢をよくして過ごすというのは結構難しいもので腹筋と背筋をよく使うことを知りました。

背筋を伸ばすのが姿勢をよくしていることにはならず、鏡を見て自分の体が一直線になったときが姿勢が正せてる状態です。

ですが、意識してそのように過ごすようになれば段々いつもと変わらない生活になっていきます。

今現在は太ももを痩せる為にハイヒールを履いた生活を試しています。

かなり良い効果が期待できそうで、毎日筋肉痛が続いていますが自分の理想の体型になっていく姿をみるのが嬉しくてストイックに頑張っています。

また、これからやってみたいダイエットは食関係のダイエットです。

食べる事を控えるのが苦手な自分でも出来るダイエットが見つかればいいなと思っています。

ただ痩せすぎるのは嫌なのである程度を境にしっかりキープできる方法も探したいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑